明確なポジショニング戦略でターゲットに魅力を伝えよう!

明確なポジショニング戦略でターゲットに魅力を伝えよう!

マーケティングって、結局どんなことなんだろう。専門的な知識や理論でありながらも、実は私たちの身近にあって、仕事やプライベートを魅力的に改善してくれるものなんです。今日から使えるマーケティングの知識や使い方を、がんばり屋の女の子、神山さんと一緒に学んでいきましょう!

前回、渡辺部長からSTP分析の説明を受け「セグメンテーション」「ターゲティング」、理想のお客さま像「ペルソナ」の設定までを行った神山さん。今回はだいふくにゃんこの「ポジショニング」を決めていきます。神山さんはお客さまにとって、だいふくにゃんこが一番魅力的に見えるポジショニングを見つけることができるでしょうか?

主要キャラクター紹介

satomi_hohoemi.png

神山さとみ

24歳、独身(彼氏ナシ)。サンライズカンパニー第三事業本部商品企画室所属。美大のデザイン科を卒業後、新卒で入社。家電事業の営業アシスタントを1年経験した後、かねてからの希望だった商品企画室に異動。キャラクターグッズ「だいふくにゃんこ」を開発する。

bucho_hohoemi.png

渡辺部長

46歳。妻と2人の子供がいる。サンライズカンパニー営業・戦略グループマーケティング部部長。長らく大手商社に勤め、MBAも取得済み。サンライズカンパニーの社長に請われ、半年前より転職して現職に就いた。

nyanko.png

だいふくにゃんこ

神山さんが企画したぬいぐるみ。素材はビーズで、ぷにゅっとした触感が魅力。その何も考えてなさそうな表情が女子社員のハートをとらえ、社内限定で人気上昇中。

ターゲットが変われば何が変わる? 商品のポジショニングとは?

笑顔の部長
部長

「セグメンテーション」「ターゲティング」「ペルソナ」の設定と、今までは私たちが提供する価値を誰に届けたら良いのか考えてきたけれど、今度はその価値をどのようにアピールしたらお客さまに選んでいただけるかを考えよう。つまりだいふくにゃんこを必要とするお客さまにとって、どうやったら一番魅力的に見えるかということを考えていく。これをポジショニングというんだ。

ポジショニングの位置

思案中のさとみ
神山

一番魅力的に見える…ですか?

微笑みの部長
部長

そう、競合よりもね。

関心のさとみ
神山

ミケタマちゃんよりも…ですか?

キメ顔の部長
部長

その通り!ポジショニングで重要なことは、お客様が「これなら買いたい!」と思う要素(KBF)を洗い出し、競合より魅力的に見える打ち出し方を考えていくことだ。 神山さんが一番最初に言ったKBFを覚えているかい?

思案中のさとみ
神山

「ミケタマちゃんより安い価格」……です。

微笑みの部長
部長

最初は何も考えないでだいふくにゃんこを開発してしまったから、結果的にミケタマちゃんとポジショニングが被り、価格でしか差別化できないと思った。ちがうかい?

苦笑いのさとみ
神山

(トホホ……そこまで言わなくても)部長のおっしゃるとおりです………

微笑みの部長
部長

しかしもう、だいふくにゃんことミケタマちゃんの差別化ポイントが「価格」でないことはわかっているよね? そしてだいふくにゃんこの特徴が、ただ単なる「癒し」でないこともわかってきた。ユーザーの声からニーズを探ることで、違うターゲットが見えてきただろう? 当然ミケタマちゃんとはポジショニングを変えることになる。

関心のさとみ
神山

ポジショニングを変える、とはどのようなことなのでしょうか? KBFが変わるということですか?

キメ顔の部長
部長

そう。ターゲットが変われば、当然KBFやポジショニングも変わる。良い例として「シーブリーズ」があるよ。神山さんは「シーブリーズ」を知っているかい?

笑顔のさとみ
神山

はい。高校生の時、部活のあとによく使ってました! 汗がべたつかず肌がスッキリするんですよね!

困惑の部長
部長

世代のギャップを感じるなぁ…… 僕らの時代には「シーブリーズ」は、マリンスポーツのあとに使うものだったんだ。

関心のさとみ
神山

え? マリンスポーツというと、サーフィンとか海水浴とかですか?

微笑みの部長
部長

そうだよ。もともと「シーブリーズ」は海で日焼けしたときに肌に塗るローションとして、その爽快感を売り物にしていた。が、若者の海離れ、日焼けを避ける傾向から売上は低迷してしまったんだ。

関心のさとみ
神山

わかります。泳ぐとベタつくから海水浴なんてしませんし、日焼けなんて最近の女子にはもってのほかです!

微笑みの部長
部長

だ、だよね。そこでメーカーはマリンスポーツが好きな若者から女子高生を中心とする若い女性にターゲットを変更した。容器を細身にしてバッグに入れやすくし、カラフルな色を揃えて、汗をかいたときのリフレッシュローションとして訴求方法を変えたんだ。これをリポジショニングという。

思案中のさとみ
神山

リポジショニング……

微笑みの部長
部長

そう。これが大ヒットして、シーブリーズは売上を挽回した。製品の本質を変えず、ターゲットとKBF、ポジショニングを変えて成功した好例だよ。

前のターゲット マリンスポーツが好きな若者
前のKBF
    海で使える。日焼けのケアができる

変えたターゲット 女子高生を中心とする若い女性
変えたKBF 学校や街、どこでも使える。汗のケアができる

<シーブリーズ リポジショニングの図>

シーブリーズのリポジショニング

(よくわかるこれからのマーケティング 金森努 著 同文館出版 より引用)

ターゲットが変わればKBFも変わる! だいふくにゃんこのポジショニングを決定しよう!

関心のさとみ
神山

なるほど! ではだいふくにゃんこも、さっそくリポジショニングしましょう!

困惑の部長
部長

いやいや、そもそもだいふくにゃんこは何も考えないで開発してしまったから、もともとのポジショニングがないよね? だからリポジショニングはできない。

苦笑いのさとみ
神山

(もう!そんなに何回も言わなくても……)確かに何も考えていませんでしたけど(泣)

微笑みの部長
部長

ごめんごめん、言い過ぎた。ここで言いたいことは、それほどポジショニングは重要だと言うことだ。ターゲットが変わればKBFも変わり、ポジショニングも変わる。これまで行ってきた「ターゲティング」やペルソナ設定によって、ターゲットが明らかになった。まずは、前に決めたKBFをもう一度見直してみようじゃないか。

思案中のさとみ
神山

はい……価格はもちろん無視できませんが、ターゲットのニーズをKBFに反映させるとこうなるのではないでしょうか?

前回のターゲット アラサー女子
今回のターゲット 昼寝でスキッとリフレッシュして、午後もバリバリ仕事したいと考えているアラサー女子

前回のKBF 代替品と比べて割高感を感じない価格
ストレスや疲れを、場所を選ばずすぐに癒してくれるぬいぐるみ(枕)
今回のKBF 代替品と比べて割高感を感じない価格
ハードに働くアラサー女子のストレスや仕事疲れを、会社ですぐに 癒してくれるぬいぐるみ枕

キメ顔の部長
部長

うむ。なぜKBFに「アラサー女子」と「会社」というキーワードを追加したんだい?

関心のさとみ
神山

はい。アラサー女子って部下の教育もあれば、上司からの要求レベルも高くなるので、ストレスがたまりやすいと思うんです。 ペルソナのモデルになったプログラム開発部のA子先輩なんか、そりゃあもう……

微笑みの部長
部長

わ、わかった! いや、よくわからないが、なんとなくわかる。つまりこの商品は「デスクでお昼寝」するのに最適。「癒やし」を与えてくれる「ぬいぐるみ」であると同時に、「快眠」できる「枕」で、会社での昼寝に使えば「午後への活力」を与えてくれる商品というわけだね。 これがミケタマちゃんに比べて、だいふくにゃんこが一番魅力的に見える訴求点かい?

笑顔のさとみ
神山

はい、お客さまがだいふくにゃんこを欲しいと思うポイントだと思います。

微笑みの部長
部長

うむ。ペルソナを意識した、良い変更だ。それでは神山さん、だいふくにゃんこのポジショニングを一言で言い表すとどうなる?

微笑みのさとみ
神山

デスクでの昼寝の効果を最大化できる【癒し系快眠ぬいぐるみ枕】ではどうでしょう。ストレスの中で働くアラサー女子にとっては、他のぬいぐるみやただの枕より、一番魅力的に映ると思います。

笑顔の部長
部長

よし。それではいよいよどうやって売るか、施策立案を始めよう! ここからは、実際に商品を販売することを想定した項目を決めていく。

笑顔のさとみ
神山

いよいよ販売の施策ですね。少し落ち込みましたが、また元気が出てきました!

笑顔の部長
部長

その調子だ! 私たちのマーケティングは、着実に進んでいるよ。自信を持ってさらに分析をしていこう!

まとめ

神山さんは渡辺部長の指導でSTP分析を終え、新しいポジショニングを導き出しました。次は具体的にどうやってお客さまに価値を届けるのか、4Pを使った販売施策の立案に進みます。第9回もお楽しみに!

第8回のまとめ



<< 前の記事を読む | 一覧に戻る | 次の記事を読む>>

おすすめ記事

ターゲットセグメンテーションとは?

マーケティング用語集

2017/06/26 更新

ターゲットセグメンテーションとは?

戦略的なマーケティングを実施していく上で有効なフレームワークの一つです。一般に使われているセグメンテーションやターゲティングとも意味合いが異なります。本ページでは解説と活用方法を紹介しております。ぜひご覧ください。

価値ある商品を誰に届ける?ペルソナを明確にしよう!

売れるの''いろは''

2018/11/29 更新

価値ある商品を誰に届ける?ペルソナを明確にしよう!

新米マーケターと敏腕部長のやりとりでマーケティングを楽しく学べる人気コラム【売れるのいろは】第7回。今回は、神山さんがSTP分析を通してペルソナ作りにチャレンジします!どのようにして”理想の顧客像”を設定するのでしょうか?ぜひご覧ください。

売れる販促戦略には欠かせない!STP分析とは?

マーケティング用語集

2018/11/01 更新

売れる販促戦略には欠かせない!STP分析とは?

STP分析はマーケティングのプロセスにおいて、戦略を立案するために活用するフレームワークの1つです。セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング、それぞれのフェーズで何を行えばよいのか、事例を元に活用ポイントをわかりやすく解説します。

セミナー・イベントレポート

過去に行ったセミナー・イベントを紹介しておりますのでぜひ御覧ください。

過去のセミナー・イベントレポートを見る

RICOHから最新のマーケティング情報や
セミナー情報をお届けします

RICOHのマーケティングお役立ち資料

RICOHのマーケティングお役立ち資料

  • 新規顧客の獲得がなかなかうまくいかない…
  • 効果的なDMを送りたい!

販売促進の費用を最適化し、効果を最大化するリコーのマーケティングサービスのノウハウをまとめました。無料で提供中ですので、ぜひご活用ください。

お気軽にご相談ください

お問合せは下記のフォームよりお願いいたします。
ご要望にあわせた情報提供・ご提案をさせていただきます。

お問合せ